教えて! みんなの豚こま肉の使い方

豚肉のさまざまな部位の切れ端を集めた「豚こま肉」は安くておいしく、節約主婦に大人気の食材。毎日の料理にどのように活用されているのか、聞いてみました。
※ Shufoo!くらしリサーチにて全国20〜50代の既婚女性にアンケート(2013.06)

スーパーへ行くと豚こま肉を買う事が多いですか?

Q1:スーパーへ行くと豚こま肉を買う事が多いですか?

・絶対買う 35.2%
・買う事が多い 49.8%
・あまり買わない 12.2%
・全く買わない 2.8%

「絶対買う」「買う事が多い」という声が大半を占めました。「細かく切ってあるので、料理しやすく、こどもも食べやすい」「少しだけお肉を食べたいときはコレ!」というご意見が多く聞かれました。

Q2:我が家の定番の使い方、食べ方を教えてください。

1位 しょうが焼き
2位 野菜炒め
3位 カレー・豚丼

ショウガ焼き、カレーに関しては「最初は豚ロースや豚バラ肉を使っていましたが、豚こま肉の方があっさり仕上がるので」という理由で豚こま肉にシフトした方が多くいらっしゃるようでした。牛肉がわりに使う方も多いようです。

Q3:豚こま肉を使った「イチオシレシピ」を教えてください。

★野菜と相性抜群!
・玉ネギとケチャップとソース!これだけでご飯が進むおかずに!我が家の定番料理です。
・豚こまをモヤシの上に広げて電子レンジでチン。ポン酢とごま油をかけてさっぱりいただきます。簡単節約おかずですが、モヤシひと袋、ペロリと食べられてしまうくらい、おいしい!冬はモヤシが白菜になり、お酒をふりかけてフライパンで蒸し焼きにします。安くて、簡単、おまけにヘルシー。お腹もいっぱいになる優等生レシピです。
・豚こまの野菜巻き。ニンジンやインゲン、アスパラガス、冷凍ポテトに巻いて焼く。食べ応えがあるので、特に冷凍ポテトがオススメです。
・豚こまと小松菜の炒めもの。ごま油で炒めて、味付けは麺つゆのみ!シンプルだけどうまい!

★豚こま+ご飯!
・玉ネギたっぷりの豚丼。モヤシでもカサ増しします。
・ご飯の上に茹でたモヤシ、そぼろ状に炒め煮した豚こまをのせて丼風。豚丼の変形バージョンです。
・豚こまとキンピラ、大葉を炒めて、アツアツのご飯にまぶした豚こまキンピラご飯。冷めてもおいしいので、お弁当にピッタリです。

★重ねて、巻いて…トンカツレシピ
・豚こまを重ねてトンカツ状にしたミルフィーユトンカツ。お肉の間に刻んだニンニク、チーズをはさむと美味しい!!普通のトンカツよりも人気のメニューです。
・豚こまにナスなどの野菜を巻いて衣をつけ、トンカツ風に揚げる。

★刻んで、丸めて…豚こま肉七変化レシピ
・豚こまを細かく切り、ひき肉状にして、餃子の具にします。普通のひき肉より、食べ応えがあり、コクもあるような気がします。
・豚こまを団子状に丸めて、片栗粉をつけて揚げる。揚げ団子にして酢豚に入れます。カリカリの団子ととろーりとしたアンとの相性が抜群です!
・冷凍保存した豚こまを半解凍の状態で細切りに切り、チンジャオロースーに。牛肉より美味しい!と思います。

★節約レシピ
・豚こまとコンニャクの炒め物。量も増えてお腹いっぱいになれます。お通じにもいい♪
・高野豆腐と炒めて、ボリュームをカサ増しします。
・お好み焼きに入れます。焼きそばにも使えるので、ホットプレート料理のときは豚こまを大量に購入します。


Q4:豚こま肉を使って「やってみたら美味しかった」意外なレシピはありますか。

・豚こま入りのかき揚げ。玉ネギと一緒に揚げると豚こまが柔らかく仕上がりますよ!
・味噌汁に入れるとコクが出ておいしい♪
・豚こまをカリカリに炒め、ピザのトッピングに使う。ベーコンと違い、薫製の香りがないので、お年寄りにも喜ばれます。
・さっぱりした炒め物が食べたいときは、梅干しと炒めます。食べるとき、大根おろしとポン酢をかけると、よりサッパリ味に!夏にオススメです。